笑楽日塾の事件簿blog

笑楽日塾の事件簿

就労からリタイアした、又はリタイア間近な男性に読んでいただき、リタイア後も家にこもりきりにならないで社会と繋がりを持つための参考にしていただけたら嬉しく思います。

公開講座

第3回公開講座「私たちの暮らしと地球温暖化8/8」

その国会議員がイギリスに視察に行ったときに、あるジャーナリストがそのバッジを見て『日本人はCO2削減に努力しないで、あたかも熱心に取り組んでいるように見せかけている』と皮肉られてしまいました

第3回公開講座「私たちの暮らしと地球温暖化7/8」

SDGsの17の目標のスローガンは『誰も置き去りにしない』です。SDGsの目標を見てみますと左図のように1~17まであり『経済』『産業』『社会』の3軸で構成され諸課題を包括的に扱います。本日のテーマ『気候変動に具体的な対策を』も13番目にあります。

第3回公開講座「私たちの暮らしと地球温暖化6/8

日本では海面が60センチメートル上昇した場合、大阪湾、伊勢湾、東京湾のゼロメートル地帯が1.5倍に増え、これも温暖化の影響です。海の温暖化は単に水温が上がるだけでなく海水が膨張して体積も膨らみますので、海面が上がるということになります。

第3回公開講座「私たちの暮らしと地球温暖化5/8」

皆様はこの青い矢印に文字が書かれたロゴマークをご存じでしょうか。『COOL』というのは涼しいとか冷たいという意味もありますが、この場合は賢いという意味になります。『CHOICE』は選択で、両方を合わせて『賢い選択をしましょう』ということです。

第3回公開講座「私たちの暮らしと地球温暖化4/8

気温上昇を1.5℃に抑えるためには、2030年までに世界全体の人為起源によるCO2の正味排出量を2010年に比べて約45%減少させるか、2050年前後までに正味ゼロにしなくてはなりません。SDGsの目標も踏まえながら環境対策も行わなくてはなりません。

第3回公開講座「私たちの暮らしと地球温暖化3/8」

何も対策をしないで温暖化が進むとこのような動植物の住む森はどうなるのかというと、21世紀末にはブナの生育可能域がどんどん北へ上がって行きます。北の方が気温は低いためブナは北へ移って行きますが、場合によっては人間の手助けが必要かも

第3回公開講座「私たちの暮らしと地球温暖化2/8」

気候変動という言葉を新聞等でご覧になると思いますが、気候変動というのは地球温暖化のことです。気候変動は気象ではなく地球温暖化のことで、皆様に分かりやすくお伝えしたいと思いますし、皆様と一緒に私たちの暮らしの中で何ができるかを

第3回公開講座「私たちの暮らしと地球温暖化1/8」

笑楽日塾では2019年10月6日(日)蕨市の旭町公民館に於いて「私たちの暮らしと地球温暖化」と題し、アクティブシニアの地域デビューを後押しする「埼玉県 環境アドバイザー」や「環境省 地球温暖化防止 コミュニケーター」等でご活躍されている

span.author.vcard{ display:none; }